ペニス増大サプリを服用するメリット

体格は両親から受け継いだ遺伝子の影響が強く、個人差があります。それと同じようにペニスの大きさも、人によってさまざまです。

大きければ男性としての自信を持てますが、小さいと逆に自信の喪失を招きます。そこでペニスの大きさに不満をいだいている人が、どうにしかして今よりも大きくしたいと考えるときに頼りになるのがペニス増大サプリです。

本当に効果があるのかと疑問を持つ人もいるでしょうが、服用するべきかどうかの判断はどのようなメリットがあるのかを学んでからでも遅くはありません。それでは、ペニス増大サプリを服用するメリットを紹介していきましょう。

血流が良くなってペニスが大きくなる

ペニス増大サプリの成分を見てみると、よくシトルリンやアルギニンという成分が含まれています。どちらもアミノ酸の一種でシトルリンは体の中に入るとアルギニンへ、アルギニンは逆にシトルリンへと変換され、ある種のサイクルを作り出します。

このサイクルを尿素サイクルというのですが、アルギニンからシトルリンに変換されるときに生み出される一酸化窒素が、ペニス増大において重要な鍵を握ります。というのも、一酸化窒素には血管の柔軟性を高めて、拡張させる働きがあるからです。ペニス増大サプリによってシトルリンそしてアルギニンの量を増やせば、尿素サイクルによって一酸化窒素が生み出される量が増えますから、それだけ血管が拡張されやすくなります。

血管が拡張すれば、ペニスに流れ込む血液の量が増えます。ペニスが勃起するのは海綿体に血液が流れ込こみ膨らむためなので、この現象によってペニスは大きく勃起します。しかも、ペニスから出ていく量はそれほど増えないので勃起している状態は長く維持できます。このようにペニス増大サプリを常用し、ペニスを繰り返し大きく勃起できれば、次第に勃起する時の大きさは成長していき期待通りの結果を得られます。

手術と違ってリスクが少ない

ペニスを大きくしたいというときには、手術をすることで目的を果たすことができます。どうやるのかというと、コラーゲンを注入する方法、そしてペニスを内部に引っ張っている靭帯を緩める方法です。手術であれば、術後にペニスが大きくなるのですぐにでも効果を実感したい人には良いでしょう。

でも、そこにはリスクも存在します。まずコラーゲンですが、人によってはアレルギーがでることがあります。それから医師の腕が悪ければ血管や尿道をコラーゲンで圧迫して塞いでしまうこともあります。万が一にも血液の流れが滞れば、ペニスが壊死してしまうのでとても危険です。そしてペニスを引き出す手術ですが、靭帯を緩めるときに周辺の神経を傷つける可能性があります。そうなれば、勃起をしようとしてもできない状態になります。また切開をするならば、その傷跡から細菌が入り込み感染症が起きる可能性もゼロではありません。もし、何らかの問題が起きれば、治療をしなければいけないのでペニスの大きさなど気にしている余裕などなくなります。

一方でペニス増大サプリは、ただ服用するだけですから手術のようなリスクが出てくることはありません。それにペニス増大サプリというのは薬ではなく、健康補助食品です。ですから違法な成分が入っている怪しい商品を買わない限りは、副作用を心配する必要はほとんどないです。

手術よりも費用は安い

ペニスを大きくするために手術を受けるとして、保険が適用されるものではありませんから、費用はすべて自己負担です。手術の方法には色々と種類がありますが、30万円、40万円という大金が必要になることは珍しくありません。ペニスの大きさに悩んでいるとしても、一度にそれだけの金額を用意するのは大変です。手術をする場合には、注入したコラーゲンが吸収されるので定期的に注入を繰り返す必要があります。ですから、最終的にどれほどの金額がかかるのかわかりません。

それに対して、ペニス増大サプリは1ヶ月あたりの金額は数千円から1万円くらいがおおよその相場です。効果が出るまでには、少なくとも3ヶ月から半年の服用が推奨されるので、継続して購入し続けなければいけませんが、手術をするときに比べれば格段に費用は抑えられます。

また、ネット通販であれば定期購入や割引キャンペーンで通常よりも安く購入できますし、付与されたポイントを支払いに使えます。ですから、実質的な負担はかなり軽くなります。そして一度大きくなったペニスは、運動や食事などの生活習慣を見直すことで元の状態に戻りにくくなります。そうなればさらに費用対効果が増します。

まとめ

ペニス増大サプリを服用することで得られるメリットは、血管の拡張を促す成分によって大きく勃起することです。勃起をする時の大きさが増すことで、次第にペニスは成長していきます。
そして手術とは違って、ペニスや周辺の組織にダメージが与えられるリスクがないこともメリットです。健康的にペニスを大きくできます。

費用についてもメリットが有り、手術が数十万円はかかるところ、ペニス増大サプリであれば月に数千円から1万円程度です。服用している間は買い続けなければいけませんが、手術をするのに比べれば安く済みます。努力次第で、その効果は長持ちするので費用対効果は高いです。